◇◇ 長野県 滝・温泉・奈良井宿めぐりの旅 思い出記録 ◇◇
戻り 
Page 1-1

日 程: 2012/04/29-30 AM11:00〜
場 所: 長野県 
メンバー: 2名
コース 群馬県 − 諏訪大社下社秋宮 − 長野県塩尻市「道の駅小坂田公園」− 番所大滝
− 三本槍 − 善五郎の滝 − 湯けむり温泉 − 白骨温泉 − 奈良井宿 − 群馬県
 今回は2月に行ったばかりの場所、乗鞍岳周辺に行くことに。目的は「白骨温泉」に入ってみたいと思い立ったことである。でもついでに氷瀑になっていた滝をまた見てみたいと、変化を楽しみにしながら進む。

諏訪大社下社秋宮
諏訪大社下社秋宮
諏訪大社下社秋宮
諏訪大社下社秋宮
御柱
御柱
道の駅小坂田公園で
道の駅小坂田公園で
番所大滝案内板
番所大滝案内板
番所大滝
番所大滝
番所大滝
番所大滝
善五郎の滝案内板
善五郎の滝案内板
 一泊を予定しているのであまり早く行くことはないと、お昼少し前に出発して途中、諏訪大社下社に寄って見る。立派な神社でテレビで見た「御柱」が社の周囲に立てられている。七年に一度の大祭で四本の柱があり28年建っていることになる。その後は「道の駅小坂田公園」でP泊する。
 松本市まで進み国道158号線で安曇野まで進み途中で県道68号線に入る。暫く走ると右側に番所大滝案内板が立っていて駐車場、トイレも設置されている。滝は氷瀑の姿とは打って変わりいつもの水量の多い滝に戻っていた。

善五郎の滝
善五郎の滝
善五郎の滝
善五郎の滝
善五郎の滝
善五郎の滝
善五郎の滝
善五郎の滝
三本滝から見た乗鞍岳
三本滝から見た乗鞍岳
まだスキーシーズン
まだスキーシーズン
湯けむり温泉
湯けむり温泉
白い温泉に入って
白い温泉に入って
 善五郎の滝の入り口にも案内板が設置してあり駐車場は道路面にある。滝少し手前にはまだ雪が凍りつき滑るので慎重に進む。展望場所があるのだが滝の霧が巻いていて撮影できず右側に入って撮影する。今回は少し歩いて滝を見下ろすような展望所からも覗いて見た。
三本滝も見たいと思っていたのだが行って見るとここはまだスキーシーズンの真っ只中で大変な雪が積もっている。今回も諦めて目的の温泉に行く。何度か入っている県道沿いの「湯けむり館」の温泉、白濁の温泉で私のお気に入りである。

白骨温泉
白骨温泉
温泉街
温泉街
こんな場所に入って
こんな場所に入って
風情あるたたずみ
風情あるたたずみ
温泉はこんな感じ
温泉はこんな感じ
露天風呂
露天風呂(立ち入り禁止)
奈良井宿に
奈良井宿に
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
 その後、「湯けむり館」の直ぐ横に「白骨温泉」を目指す道路があり進むと途中に「泡の湯」があり大きな露天風呂がある。道路上からも確認できる場所にあった。今回は温泉街で入ってみたいと思い奥まで車を進める。温泉街には観光案内もあり数件の旅館が並んでいる。どんな露天風呂か情報がわからないので奥まった場所の旅館に入り温泉に入ってみた。思っていたよりも小さくて五人も入れば一杯になるようなサイズであった。名物の露天風呂は昨年の地震により営業停止と立ち入り禁止となっていた。

奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
奈良井宿の街並み
酒造りが完成
酒造りが完成
太鼓橋(木曽の大橋)
太鼓橋(木曽の大橋)
 その後は、山越えをして国道19号線に出て「奈良井宿」を見学する。昔の宿場を観光にしたもの、この周辺には幾つもの宿場があり「奈良井宿」が一番大きいようだ。意外と多い観光客にビックリ、街のはずれに駐車したので往復3キロメートル程度歩いたかもしれない。ぼちぼち時間もよろしいようで松本市を通り佐久市に出て自宅に戻る。たまには変化にとんだ旅も・・・・・

おわり
戻り



inserted by FC2 system